×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Voyager-僕と僕らのあしたへ-
まず、ソロは全員Voyager初回Bのソロ曲なので、初回Bを持ってない人は彼氏を売ってでも手に入れましょう(鬼)。
例によって記憶と殴り書きのメモ頼りなので、発言者や細かい部分など曖昧な所がかなりあります。
『こんな感じだったんだな』程度に思ってください。

 いつもの入り口入ってすぐのお祝いボードみたいなオブジェの所にしっかり『須賀健太』という名前を見つけて『大人だ…』と思いました。
この図なんかおかしいと思ったらアリーナとVロードの間に実際は1Fスタンドがあるのよね…。



 曲目リスト(青字はトニ発言 カーキはカミ発言)

Voyager〜ボイジャー〜 上下白衣装でメインステージから登場
18日
三宅さんマフラーなし。
Over drive ちょっとこの曲が来ると思ってなかったのでびっくり…
11/171部 曲前イノと健くんが抱き合ってた
LiveShow 『坂本さんと健くんが同じ小ステージで踊ってる姿がたまらん』
と私のメモに書いてある(笑)。
HONEY BEAT 『話しようよ』の辺りかな。声裏返った(笑)。衣装は上はいつもの短ランだけど下は最初の衣装の白パンツのまま。
客席狭くて案の定踊りづらかったけど客席キレイに揃ってて微笑ましい(笑)。
MUSIC FOR THE PEOPLE 井「俺たちもHey!Say!JUMPに負けてないだろー!」
謎のライバル心(笑)。
BeatYourHeart 花道&Vロードに散る。
11/17 1部メモに『ピロシ岡田Vロード近かった』って書いてある…たぶん自分の席の前に来たんでしょう・笑
愛のMelody 序盤に踊る曲やり過ぎてファン(つーか私)汗だく&疲労…。
18日、三宅さんファンの私、森田さんファン、長野さんファン、の3人で並んでたら、まさにそのお目当て3人を乗せたトロッコが目の前に! なんつーかカウンターで『ヘイお待ち!』って注文した料理を出されたようなピッタリさ具合。
小MC 9/28井「ほんとに皆さんお待たせしてすみませんでした」
長「わたくし昨夜楽しみで眠れませんでした」
井「あなたがそうだとこの人どうなっちゃうんですか」

坂本さんに注目。
坂「まぁ初日だからなんかある」(この発言がすげえ伏線だった…)
みんな暑くない? 2階の人暑くない? 扇いであげて、なんていつものトークが続き。
森「初日だからヤな汗です」
井「今日入った人貴重ですよ。こんなV6見られないですから」別の意味で貴重だった…。

11/17 1部
井「久々にバク転やったら星見えますから。マンガとかでよくあるけど(今時あんまないと思う…)、本当に星飛びますからね」
三「腹筋攣りそうになった。1日一回はバク転やらないとダメだね」
井「お前がそうならリーダーどうなんだよ」
坂「俺バク転ドクターストップだ」
井「俺昔医者に『頭に人乗っけちゃいけません』って言われた。『何したの?』って聞くから、『いやちょっと森田を…』『頭に人なんか乗っけちゃダメだよー!』」
この話昔聞いたよね。
会場内は暑いけど外は寒くなったという話から。
井「タオルケットから毛布に替えるタイミングっていつなの?」
森「知らねぇよ」
坂「30秒前アルバムの話してたんだぞ?」
Tシャツじゃなくてトレーナーにすると暑くて剥いじゃってるとかウダウダ話してて。
森「後で改めて話しましょうよ。それ大切な話ですから」
坂「なんでこんなにMC盛り上がったかわかる? 久々に6人揃ったから♡」(確かに語尾に『♡』を感じた発言…)
井「(客席に)みんなもV6になっちゃって! 数字とか関係ないから!」
三「今昼なんだよ。知ってる?」
井「僕たちより皆さんの方が知ってますよ」
三「この会場の中暗いから」
で、ズルズル続いた小MCのまとめに入る。
井「じゃあ三宅さんから曲紹介を」
三「皆さん最後まで付き合ってください! 最後まで付き合ってください! 僕と付き合ってください!
井「お前曲紹介してねえじゃねえか。1万2千股だよ!」



11/17 2部
?「俺たちも…」
岡「『俺たちも』で終わってますけど」
井「この中暖かいですよ。うちのリーダーもステージ裏来るまでが大変でした。寒くて」
坂「寝ないように」
井「寝たら死ぬからね」

Voyagerの曲いっぱい歌うんで客席もみんな歌ってくれ、と(私は頼まれずとも歌う派)。どれくらい歌ってるかを長野さんがチェックすると。
長「まだいける」(高い声で)
井「なんで声高くなんの?」
暖かい空気は上に昇るから、2階客席は暑いだろうと、下の階の人は2階に向かって扇いでやってくれとの指示。ちゃんと従って扇ぐからすごいと思うVファン。
井「なんか鉄腕DASHの実験みたいになってる」それも初期の深夜帯のっぽいよね。
で、三宅さんの曲紹介。今回は緊張してるらしい。
井「なんで緊張してんの。ジャニーさん来てる?」
三「ジャニーさん来ても緊張しない。ジャニーさん友達だから
井「社長を『友達』って…」謎の交友関係を持つ三宅さんですから。
三「今日はこの曲を作ってくれた、Pillowsのさわおくんが来てくれてるから」
客席「さわおー!」Vファンにはそんなの関係ねぇ模様。
井「このツアー中にV6も誕生日を迎えまして。長野くんも誕生日を迎えまして」
坂「岡田確か今日でプロフィール変わりましたよね?」
長「今日から芸名を使うんですか?」

客席も口々におめでとう言い出してそんな振りで岡田さんのお誕生お祝い。
井「お客さんも抑え切れないと思いますんで、バラバラに歌うと准ちゃ准一…って揃わなくなっちゃうんでテロップ出ます」
HAPPY BIRTHDAY准ちゃん HAPPY BIRTHDAY准ちゃん HAPPY BIRTHDAY准ちゃん HAPPY BIRTHDAY准ちゃん
ずっと同じテロップだったのでむしろあんま合ってなかったり(笑)。岡田さん照れ笑い。
岡「最初にここ(セリ)開いた時点でさ…」
セリが上がってケーキ登場。四角いケーキにイチゴで『27』って書いてあるフルーツたくさんのケーキ。
?「なんで13本なのロウソク」
三「俺らが13年目だからじゃ」
井「イチゴ食べていいよ」
岡「あのすごく『ムゴ』(イチゴが口の中でどうにかなったんだと思う)嬉しいです。昨日長野くんからメールもらって」
長「ちゃんと返信来ましたよ。動く絵文字使って」それはすごい事だと思う(昨日のMC参照)。
井「このケーキもね、スタッフが頑張って用意してくれて」
岡「バレないように頑張ってやってくれてるなってのはわかってた」
三「食べていーい?」
自由な子、イチゴをパクつく。
井「本人より食ってるじゃねーか! その辺でやめないと27が21になっちゃう」
長「どうする? これ置いたまま歌う?」

セリがスーッと沈んでいく。
「寂しい!」「"終了!"みたいな」
坂「俺誕生日祝ってもらった記憶あるんだけど、長野があっちの方でロウソクのカッコして…」
長「まだあの衣装あるんだけど、あれやると岡田が引くと思って」
坂「俺も引いてたよ!」
長「でもすごいよね。人生の半分V6だからね。半分越えてるか」

しばらく納得したような空気が流れた後沈黙…。
坂「越えてないよ!」
三「ドンマイ長野!」どさくさに紛れて呼び捨て。
デビュー間もない頃イノの家で岡田さんの誕生日祝った話、いつもの話かと思ったら。
長「井ノ原の犬が怪我しちゃって大変だったんだよね」新エピソードが!
今日はDVD撮ってるとか。楽屋裏撮ってるのに岡田さんの誕生日コソコソ相談してたとかそんな話。
三宅さん恒例曲紹介。
三「えー。Voyagerでコンサートやるのもこれが最後か…(とかちょっと長く喋ってて)つらつら喋らないといけないのかな」
坂「流れはもうそっち行ってますから」
三「じゃあ聞いてください、シュガー・ナイトメア」
坂・井「早いな!」
ツッコミ後間髪入れずに流れ出すイントロ(笑)。  
シュガー・ナイトメア 11/171部2部サビの所花道で健くんとイノが変なポーズとってじゃれてた
11/17 2部三宅さんがイノの黒Tシャツめくってた。素敵。
NO"FIN"(岡田ソロ) なんか客席ざわめいてた(つーか笑ってた)けどなんだかわからなかった…。
11/17 1部2部ともちょっと岡田さんが間奏で微笑むだけでキャーとすごい歓声
ROCK THE HOUSE(カミセン) 『everybody今夜もロックザハウス』三宅さんだけなかった(涙)。<11/17両方あった
11/17 1部ステージ周囲のサイコロ状のセットの飾りでせっかく近かったのに三宅さん見えなかった・涙
gram-8(トニセン) 花束抱えた三人。小ステージが斜めになるんだけど(去年のカミみたいに)、イノだけ位置がおかしくてズルズル降りて微調整してた…
Time's on my side(坂本ソロ) なんでこの曲印象ないのかと思ったら普通に聞き惚れてた…。
My life(長野ソロ) 出だし坂本さんステージに残ってピロシの後ろでダンスしてからはける。2番で剛准出てきて間奏で6人に揃う。
Life goes on
Rainbow 剛准博三人帽子。
ジャスミン 健、博の帽子被らされてカミセンが着帽に。
MC
井「高い所(ステージせり上がってた)から失礼しまーす」オッサンタオル状態
坂本さん衣装の白いストールを首に巻いて前に垂らしてて
井「坂本くん風呂上りのオッサンみてぇ」
井「MUSIC FOR THE PEOPLEの"ヒューヒュー!"健在でしたねー。12年前、ここ代々木体育館でMUSIC FOR THE PEOPLE歌ってデビューしたわけですけど、今年はHey!Say!JUMPがデビューするという事で。こうして受け継がれていくんですね」
坂「アクロバットって大変なんだね」
しみじみ
HEY!HEY!HEY!のスペシャルのバック転(AIのトークだね)の話に。
井「まぁあの時一人(健くんな)いませんでしたけど」
客席から「やって」の声。
坂「みんな、ボケんなよ?」
客席から男性のデカい声で「ボケろー!」と(爆笑)
坂「またいい声で通りやがって」
6人でバック転披露。

その後坂本さんが改まってステージ中央へ。
坂「今日は、僕たちV6メンバー、そして皆さんにとっても、大切な話があります」
すごく嫌な予感でざわめく客席。
坂「じゃあ、井ノ原から」ちょっとおかしいと気付き始める客席。
井ノ原さんステージセンターへ
井「わたくし井ノ原快彦、かねてから」
この『かねてから』の5文字で全てを理解した察しのいいファンからの『おめでとう』大歓声でせっかくの話聞こえないし(笑)。
イノはしおしおに泣いちゃって坂本さんにハグされる。
井「今日10時から記者会見があるんですが…ファンの人に最初に報告したくて…。結婚という事を意識し始めたのは、昨年の9月頃で…昨年末にメンバーには報告して…」
感動ムードの中ピロシが坂本さんの『風呂上がりのオッサンストール』を外してイノに渡す(笑いどころ)。もらい泣き
もらい泣きすぎて目が真っ赤な三宅さんがスクリーンに映る。めっちゃ可愛いんだが。
坂「お前ら二人が結婚すんのか?」的確なツッコミです。
三「12年間やってきて一番デカい歓声聞いた」アニバコンのShelter越えたか…。
井「今ファンに報告したので、マスコミにFAX送ってるところです。みんな黙っててごめんねー!そこまでしてくれてファン冥利に尽きるよイノ…あんたいい男だよ幸せになれよ…(涙)。
報告できて、ファンからの祝福を受けてホッとしたというイノ。
井「岡田とか意味ありげな顔して笑ってたしさぁ」
岡「すんごい楽しみでさぁ。もう言いたくてここ(アゴ辺り…)まで出てた」
坂「これで『坂本長野お前らまだか』」
客席から『ドンマイ!』の声。
坂「ドンマイとか言うな」即座に毒を吐き捨てる(爆笑)。
長「井ノ原がすごく大人に見える」
坂「そしてかっこよく見える」
長「よく『メンバーで誰が一番に結婚するか』とか言ってたのにねー」

三「やらしい話になっちゃうけどさぁ、岡田が『18までに結婚できなかったら一人100万払う』って言ってて。500万ですよ?」
岡「ちょっと…人間的に欠けてた

坂「お前が『人間的に欠けてた』とか言うなよ! 俺らどうなのよ!」
井「これで僕引退するわけじゃないんで…(笑)」

じゃあ祝いの歌を、と。
三「森田くんが歌える祝いの歌ったらアレっきゃないだろ」
森「お嫁サンバ」
紀香の披露宴か(爆笑)。
いえいえいえいえ『愛しのナポリタン』。
森「ヒガシくんと須賀くんいないと出来ないんですよね…」
井「若干練習してきた…」
森「俺の希望は岡田が健太」キッパリ指名。
ジャンケンで決める事に。大先輩のヒガシさんのマネができるという事で光栄だから勝った人がやる事に。
井「俺なんて報告して初めの曲がコレになんだぜ?」やっぱ罰ゲーム的な様相。
井「岡田今勝ったのに『ギャ』って言った」
結果は健くんがヒガシ様。ご希望通り岡田さんが健太くん。
坂「俺ヒガシくんすごい練習したんですよ。『んナ"〜〜〜〜ポーリータン♪』」
衣装に着替えに行ってる本日のメンバー。掻い摘めばカミセン。
?「健転調とか出来んのかねー?」
坂「あいつたまに話してて転調するからな。『あノさ〜』(どう書いていいかわからない…)」
坂「岡田が健太くんだっけ? 半ズボン?」
そこ重要ね。
森「(声だけ)もういいっスよ〜」
坂本さん、岡田さんの出てくる穴を覗く。
坂「ちょっと目が怒ってる(笑)」



11/17 1部
汗が冷えて寒がる坂本さん。
井「そろそろリーダーはMC中コート着ていい事にしません?」
長「座ってもいいですよー」

三「オッサンの会話だな」
岡「年取ったよ。13年ですよ」

正確には「13年目」だよねと心の中で訂正してみた…。
岡「言っていいのかわかんないけど…」
坂「なら言うな」
岡「デビューした時6年…リーダーが『V6だから6年は頑張ろうぜ』って言ったの。もう倍以上ですよ」
長「裏を言えば6年で坂本くん30だから、俺6年しか頑張れねえぜ、っていう。30まで、それまで食わせてくれっていう」
岡「だから今のHey!Say!JUMPと同じくらいですよ。(SPのPRにバレー見に行った時)坂本くんすげーなって。Hey(略)見てすげー無邪気だなって。会った方がいいよ」
森「『会った方がいい』って会えねーんだよ」
岡「俺らが忘れた無邪気さがある」
森「俺らがバレーボール応援してた時寝てましたからね」
まだ今みたいなルールでサクサク進む試合じゃなかったらしい。
?「お前だけだよ!」
三「あ、わかるでも。『ニッポンチャチャチャ』ってテンポでス〜…っ」
岡田さんは朝から学校行ってたからうつらうつらしてたと。
井「事務所の人から電話あって。『岡田起こしなさーい!(怒)』」
岡「(バレー見に行った時)櫻井くんもいたんですよ」
客席一部から物凄い甲高い声。
井「櫻井ファンですよね今の完璧に。櫻井くんはここにはいないよー<バカにした感じで。その後イノは自分でどれだけ歓声上がるかやってた記憶。
岡「櫻井、試合経過メモってた」
三「メモんなくてもTVの端っこに出てんじゃん」

井「なんでそうネガティブコメントすんの」
嵐がデビューした時の話に
井「リーダーだから「ニッポーン!」とかやってましたよね。俺らがデビューした時の赤坂(泰彦)さんの仕事を坂本くんがやってた事になる」
坂「何回も噛んだけどね。一生のうち何回言うか。(君が代の時の)『ご脱帽ください』」
井「僕たちの…今思うとよくやったなと思うんですけど曲2曲しかないのにファーストコンサート。あれがビデオになってて、まだDVDじゃないんですよ。それ見ると『メイドインジャッパーン!』リーダーつい盛り上がると予定外の事言っちゃう」(ここ失念しましたがもっと話し膨らんでた)
坂「『MADE IN JAPAN』は予定外の事じゃねえだろ」
1stコンの話されて寒がる坂本さん。
井「森田さん? なんか話すことないですか?」
森「僕のタイミングで話させてもらいます」
嵐のデビューとかバレーボール関係の話が出たところで。
?「今日は後輩が来てくれてます!」
三「しらたき? 豆乳練りこんじゃってる?」よく流れるCMだよね。
ニノが申し訳なさそうに立ち上がりました(なんか髪の毛もっさもっさしてた)。こっち来ちゃいなと呼ばれて人力トロッコが迎えに。
?「あいつリハーサルでもないのにトロッコ乗ってるぜ」
?「私服でトロッコって恥ずかしいよな」
ニ「これ普通に歩いても行けますよね。もーの凄く恥ずかしいですよ」
嵐がデビューした時の思い出。
ニ「(坂本さん)ずっとギター弾いてましたよね。『Fが弾けねぇ』」
井「まだそこでつまずいてたのかよ! でもリーダーいつも「嵐カッコいい」言ってましたよ」
ニ「誰が一番カッコよかったですか?」
坂「……正直、顔と名前が一致しなかった」
三「トシだから」
Jr.で付いててくれた期間が長かったから、『あれ? 嵐になったんだっけ?』って感じだったと釈明。
ニ「Jr.の中ではV6のコンサートが一番楽しいって言ってました」
Vコンは何が一番楽しかったかの問いに
ニ「怒られなかった。時間が着たら着替えて出る」(バイトみたいね。キ○キでは怒られたそうです)
ニ「僕謝らなくちゃいけないことがあって。昔横アリで前説の人をピエロが邪魔してて、そのピエロの衣装を引っ張るとV6だよ〜ってコンサートをやった時に、僕長野くんの左側引っ張る人だったんですが、力入れすぎちゃって、オナラが出ちゃったんですよ」
坂「ハリウッド出たんでしょ?! 出ないですよそんなの!」アイドルイメージ保持する気な坂本さん。
ニ「で、そのオナラがニオイ付きだったんですよ。Jr.帰ってきたら『長野くんの屁クセーんだよ!』」
長「それMステで言って! 公共の電波乗せて!ハリウッド出演アイドルのイメージはどうでもいい長野さん。
三「最近大野がCD買ってくれたらしいって。古いの」
井「古いのかよ! 『Voyager』買えよ!」
ニ「『Verybest』ずっと聴いて、最後『over』聴いて泣く」あれ泣けるよね…。
年齢の話になって、嵐のリーダーは岡田さんとタメ、という事で。
?「イメージ的には岡田がドラム缶風呂『極楽〜』」
ニ「逆に考えるとV6に大野くんいると」
井「たまにトレードするといいかもね。坂本くんがKA○-TUN入ったり」
いじめられそう、との声。
三「KAT-○UNガラ悪いから」
?「タ○カちょっとこえーもんな」伏字にしないと怖い会話に…。
ニ「今日相葉も一緒に来るって約束してたんですよ。でも今日あいつ大阪で舞台やってて。頭おかしいんですよ。大阪で舞台なのに約束して」
井「グループに一人いるんですよ。グループに一人いるんですよ。ねぇ森田くん」
森「俺かよ!」
ニノに何か言う事はないかと。
ニ「年賀状書いてください」
三「何枚くらい出してんの?」
ニ「15枚くらい」少ない…。
長「坂本くん今虫飛んでたら三歩下がった」
坂本さん硬直してました。
井「どっか行くって」
坂「びっくりした! 『どっか行け』って言われたのかと思った」
ナーバスになってる…。
ニノが帰るためのトロッコが迎えに来てて。
三「大丈夫? 寂しくない? 頑張れよ山田!」そのドラマはもう終わったよね…?
井「俺先輩のコンサート来てアレ乗せられたらやだなぁ…」
長「誰かのコンサートで脱いでたよね」
脱いだ服をぶん回してたらしい
井「あぁ嵐」
三宅さんもいたらしい。
三「あぁ、嵐見てたから気付かなかった」絶対気付くと思う…。
坂本さんのミュージカルのCMが流れてるという話。
井「(坂本さんの真似で)『ご期待ください』」
坂本さんはまだCM見てないらしい。
井「みんなで行こうぜ! あいつ(岡田)絶対行かねーんだよ」
岡「行きますよ」
?「岡田まだ『SP』撮ってんじゃん」
三「こいつひどいんだよ岡田ぁ。1回目見終わってメールしたけど、ひたすら(返事が)来ないわけ。5日後学校へ行こうの収録で会っても何も言ってこない。『あの、メール送ったんですけど』って言ったのに、『ありがとう』すっごく長文書いたんだよ絵文字使って長文書いたんだから。"薫くんへ"って」
岡「イノッチからもメール来てて、"忙しいから返事いらないよ"って」
三「大人ぁ!  ……なんか今俺すっごい子供みたいじゃん」

メールに何書いたか。
三「"もしかして、総理大臣が親殺しちゃったの?"」
森「それは100パー健が悪い!」
三「"関サバみたいな男がここにいます"」

来年は剛ちゃんが舞台やるということで、荒神を5人で見に行った話。
森「5人の圧力ってのはハンパじゃないです」
井「岡田の『SP』の現場に5人で行くってのもあるけどね」
岡「やめてください」
5人出ちゃうのもアリと言われ。
岡「テロリストの役しかない…俺にやっつけられちゃう」
岡「剛くんの舞台泣けますよ。台本読んだけど」
また勝手に読んだんか(笑)。
三「新しい黒い台本来てたよ。本の裏んトコに坦々麺の汁が」
森「53ページくらいのトコに茶色いシミと小さい肉が」
三「肉ついてた? 剛が坦々麺食べてて、スープだけちょうだい、ってフタ開けて、置いたらフタの下に台本があった」
森「こりゃ絶対曙の仕業だな」

井「何で曙って言うかっつーと、土俵出てんのに押すから。もう土俵から出ちゃってるのにまだ押してる。これ言うと『曙』ってウチワ増えるから」既にいた…。
三「やーめろよー。ここは国技館じゃありません。両国じゃありません」
ナポリタンに移ることに。
井「もうここ代々木でラストだから気合い入れてジャンケンしようぜ」
森「トレーナーの話は?」<小MCの毛布だタオルケットだの話を突然。
井「トレーナーはいつから」
森「トレーナーは今日から」決まったらしい(笑)。
井「下はパンツで上トレーナー」
ジャンケンの結果、岡田さん健太でイノヒガシ。
長「岡田確率高いなー」
三「『SP』でカッコいいなーって思ってるところに、半ズボンで出て来るから」
『SP』のツッコミどころがあると三宅さん。
三「『足音…軍人か?』って超能力あんのに真木よう子ちゃん置いて昼飯食べに行っちゃって。そこで超能力使えよ!」
坂本さんは舞台稽古で見てないそうで。
坂「DVD出たら見る」
三「最近DVD早く出るよね。売るのは早いけどレンタルは遅い…」
家で自分の番組チェックしてるらしい三宅さん
三「家で学校へ行こうとか自分の出てるのチェックして笑って、あ、ファミリーマートで今番組の売ってるけど。カップ麺メチャクチャ美味いよ! 俺一発目で『当たり』出ちゃった。恥ずかしくて貰ってないけど」
11/17 2部
またも長野さんの客席チェック
長「ん〜。だいぶ温まってきた」(高い声で)
井「相変わらず高いですね〜」
三「剛から苦情来たよ。"長野くん喋るのが早い"」
森「僕に絡まないで下さい」

なんか過去の話になって。
三「昔話とかやめといた方がいんじゃない。常に前を向いて。…あ。1部の毛布の話した方がいんじゃない?」
井「俺なんだよ…剛〜鎖つけといて」(大阪ではイノが三宅さんの飼い主だったようだが森田さんに変更になったらしい・笑)
森「(鎖)喰いちぎっちゃうんで」
一部でのタオルケットを毛布にするか、Tシャツをトレーナーにするかの話を客席に説明。
井「それ(ネタ)を三宅さんは今持ってきたんです。それを俺たちの専門用語で"鎖がちぎれる"と言う…」
岡「健くん寝る時ぬいぐるみ抱いてるってホント?」今回岡田さんのパスが冴え渡ってるの…。
三「なんだよそれどんなアイドルイメージだよ」(言葉は忘れたけどそんなニュアンスの事言って否定してました。)
井「俺聞いた。モンチッチ抱いてるって。寝かすと目が閉じるヤツ。どんなカッコで寝てんの? 三角帽とかかぶってんの? ファンの中ではそういうイメージなんだよ。そういう似顔絵とか雑誌に載ってるもん」
三「坂本くんどこに住んでるかわかんないし」
坂「今言えるかよ」
三「じゃあ場所いいから最寄り駅」
井「駅いいから番地」
三「長野くんは?」
坂「俺終わりなの?」絡まれて嫌がってるように見えて突き放されると寂しいリーダー。
井ノ原さんが長野さん宅に泊まったと。
岡「どんな話すんの?」会話を広げるよねぇ今回の岡田さん。
井「たまたま長野くんちの近くで仕事があって、その日朝早かったから、泊めてくれない? って言ったら『いいよ〜』」
森「優しいな」
井「一人暮らしだから部屋が余ってて。ウルトラマン部屋があんの。すげーいっぱいウルトラマンがこっち見てて」
岡「勝手なイメージなんだけど、長野くんの布団イチゴの絵描いてない?」
井「透視したんだ」
昔実家に行った時長野さんの部屋の壁紙が薔薇だった話。
長「そこ前お姉ちゃんの部屋だったの。結婚しちゃったからその部屋使ってて。剛もきたよね」
森「礼儀正しいいい子でした」出前とるの一度断ったら本当に出てこなかった話(いつかのコンのMCネタですね)。
森「長野くんも優しそうな人だけど、(お父さん)天使みたいな人でした」
井「しゅんぱち。天使だもん羽根見えたもん。コンサート来るとすぐ判る。『プリティだ!』その後ずーっと俺のこと見てる」
井「…坂本くんどうしたんですか?」
坂「こいつ(長野さん)のイジリなげーなと思って」
すねる36歳。
三「でも坂本くんのお母さんねー!」
坂「もう! 剛! 鎖つけとけ!」せっかくいじってもらったのに。
三「みんなのトコ挨拶来なかった事ないよねぇ。ここ最近よく来るぜ舞台に。お母さん来て、『すいませんまーくんには内緒でサイン…』握手したらそのはずみでハグしたんだから」
森「お母さんからいったのかお前からいったのか」
場合によっちゃ問題よね。
三「あれはどっちかっていうとあっちから…僕は身を任せる感じで」
イノが初江ママ役で再現。抱き合う二人。
長「抱き合いながら『まーくんには内緒で!』」問題だよね。
井「大きな間違いしてるけど、『まーくんには内緒で』
まーくんそこに立ってるしね。
井「みんな内緒だからね! ブログとかにも書かないでね!」格好のネタだよ(笑)。
坂「…ご迷惑お掛けしました」
井「またお母さんに会える季節がやってきますね」

絶妙な振りでIZOの話題に。
三「2/19? じゃあ誕生日の前の日に…」相変わらず森田さんの誕生日には敏感な三宅さん。
リーダーの『ALL SHOOK UP』のCMの話題に。
井「最後のアレやって」
坂「俺見てねぇからわかんねえんだよ」

三「あのリーゼント自前? ヅラ?」
坂「自前だよ」
三「尾藤さんの役をプレスリーがやるの?」
坂「プレスリーもう亡くなってるから」
?「どっちが尾藤さん?」
坂「もういい帰れ」
三「なんでリーゼントしてんの? なんでやんの?
岡「チャドっていう役です。チャド♡」

ミュージカルの台本読破済みの岡田さん。
岡「ちょっとショッキングなセリフですけど…『私の体をキャンディのようにペロペロ舐めて♡』」
爆笑
坂「なんでリーゼントで…『私』って時点でおかしいだろ」
井「実際のところ尾藤さん出るの?」
坂「もう帰れ」
井「IZAMは出るの?」
坂「もうIZAM出るよ(笑)出ます出ます」
坂本さんまで投げたこのMC面白すぎて笑いまくった…。
ちなみにIZAMは出ないと訂正が(笑)。
喰いタンのユニットでCDを出したと。
森「トリオ・ザ・シャキーンってふざけた名前で」
この曲をコンサートでやるにあたって森田さんから苦情というか疑問が、と。他2人呼ぶわけにいかないから5人でジャンケン、と。
井「負けたらエキストラにもなれない。どうしても森田さんに気に入られたい」
ジャンケン、岡田さんとピロシが勝利。
井「岡田さん勝率高すぎ!」
岡「長野くんの短パン見たいなー」岡田さんってすね毛フェチっぽいよね…(ないない)。
井「じゃあ短パンのヒガシくんでいいんじゃない?」
長「今衣装さん大慌てですよ」

Jr.の子2人がVoyagerのTシャツ着て見に来てて(加藤くんと野田くんだそうな)。
井「Tシャツ着てくれてんの? 買ったの? 俺たちの部屋からパクったな?」
三「野田くん"親指さがし"出てくれてその時小さかったのに今俺より大きくなってる」成長期だよねぇ…。
衣装準備中だった3人を覗き込んで。
三「(長野さんに)萩原流行さんの私服みたいになってる」
井「皆さん、岡田くんは目の色が違います」
18日
井「これ以上僕たち調子に乗せてどうするんですか」
三宅さんを見て。
井「MC中にマイクなしで喋らないで下さい」
三「一曲目で出てくる時首に巻いてるマフラー忘れてきちゃった。DVD撮るから気合い入れたら空回りしちゃって、イヤホンつけるのに一度全部外しちゃったから」(この話かなりはしょってます)
森「それを今MC中に言われてポカンでした」

井「また今日も鎖外れちゃった…」
坂「森田さんそろそろオリを買った方が…」

森「首輪つけてるけど食いちぎっちゃうんで…」
井「今回ね、健くん衣装とか考えたりしてたから、今日は違うな、って外したのかと思ってた」
三「今もトイレの鏡の前にあるはずですよ」
岡「質問があるんですけど、これ(衣装のシャツ)はINでいいんですか」
三「INなんですが俺も踊ってて出てきちゃうんでもうどっちでも…INでいんです

それシャレ? と。
岡田さんの誕生日のお祝いコメントが届いていると。(これもかなりはしょります)
櫻井さん。
 「ぶっさんと木更津キャッツアイやらせていただいた時僕が二十歳でぶっさんが21歳の時で、もう6年も経つんですね。今年のワールドカップバレーのとき第一試合に来てくれて、嵐がデビューした時の事『懐かしいねー』なんて話してたんですが、…V6の方ですよね?
どつよさん。
 長々ダラダラと喋ってたようで聞き取りにくく、その上途中で『5分経過』『10分経過』とはしょられてた。
長瀬さん
 「(略)それでは皆さんご唱和ください。タイガータイガーオメデタイガー!」
井「ぶっさんって呼ばれてんの?」
岡「バンビって呼んでんの」
櫻井さんと歳1個しか違わないんだ、もっと小さいと思ってたって話。
三「だって昔『大丈夫』とかでバックついてくれてた時、豆みたいにちっちゃかった」
井「ビーンズ系ね。つよしくん何喋ってたんでしょう」
岡「(どつよさん)メールすごい長いの送ってくんの知ってる? フルに9999文字使うの知ってる? 詩とか入ってんの」すげぇ…三宅さん越えてる…と思った…。
井「その詞に勝手に曲つけて出すなよ。ちゃんとエンドリケリエンドリケリってつけとけよ」
三「踏んだり蹴ったりになっちゃう」(エンド(略)にかけてるらしい)言った後テヘ☆って顔するのを指摘されたり。
長瀬さんとは『D×D』でも共演して。
岡「あの時はみんなによく教えてもらって」
三「よく言うよ」

Vの炎の話。監督が他5人には優しく声掛けてたのに岡田さんだけ『岡田ー!(怒)』だったと。
岡「坂本くんにアドバイスもらったのが、『とにかく声を大きく出せ』」
井「それ言ったらすごい成長ですよー」だよねぇ…。まさに映画にドラマに大活躍。
まだあるVTR。堤真一さんから。
堤「これからも友達でいてね♡ じゃあね♡」両手振って可愛い感じで。
三・井「あんなじゃないだろー?!」
岡「あんな方です…あの時か…。堤さん撮影終わってんのになかなか帰らなくって『渋滞だからね』って全然渋滞じゃないのに、3〜4時間俺が撮り終るの待って撮ってくれた…」
堤さんは大阪の人なんでしょ? と。
井「二人でいると関西弁になったりするの?」
岡「俺…ある…」
長「まだあと岡田くんに手紙もらってるんです」
岡「なんでそんな盛りだくさんにしてるの」坂本さんの時はキャンドル長野だけだったのにね。
長「…"准一へ」
 ここでおしゃれカンケイの時のあのメロディが流れ出す(笑)。
 デビューした時はよく電話で話した、デブでもないのにメンバーから『デブ』と言われると言っていた、東京の子になっちゃうんだなと寂しく感じた、先日大阪のコンサートで会えて嬉しかったなど長文読み上げる長野さん(その間岡田さんはずっと心当たりを探してるような顔)。『あなたを』を『あなちゃ』と噛んでしまって客席爆笑。
オチは
長「…V6 長野博"」客席・ステージ大爆笑。
岡「最初おふくろかー…誰かなぁ」
坂「一瞬岡田の目がキラッと変わったの」
岡「大阪で会って嬉しかったって…」
長「だって大阪で会ったでしょ? それ嬉しかったの」
岡「東京の子になっちゃうんだなぁって…」
長「いつまでもデビュー当時の関西弁の岡田じゃないんだなぁって」(ここニュアンス的な感じで…記憶曖昧です)
井「(手紙見て)全部長野くんの字だ」
三「楽屋でずっと書いてんの!」
岡「そういやなんか書いてた」

一回間違えて書き直したとかどこかのタイミングで言ってた。
岡「遅いねー、って話してて。これかー……」
坂「これ読んで岡田泣かなくて良かったなー…」坂本さんうっかり泣きそうよね。
坂「(長野さんは)誰のでもお母さんになれるな」
みんな口々にV6のお母さん的存在だから、って話。
坂「こいつ(岡田さん)読み返してるよ!」
井「いつも通りのMCに戻しましょうか。岡田、もうない。もうないから」

坂本さんのミュージカルの話。またイノが坂本さんの『ご期待ください』の真似をする…。そこへ、今回はCM映像が流れました。なにげに似てた顔真似…。
森「アゴもちゃんと出てたよ!」そこ感心か(笑)。
IZOの話
井「どんなセリフがあんの岡田」森田さんではなく台本読破の岡田さんに聞くのね。
岡「泣けますよ。『なんにもねぇよ…』」
森「うっせ」
間髪入れず…。
また5人で観に行ってもいいかと言われ、最初はいいって言ってたけど…。
井「ほんとにいいんですか?」
森「ナシで」
?「やっぱ5人揃った時のパワーはすごいですか」(これ曖昧です)
森「5人を見るとヒザが笑っちゃう…緊張して…」
ここでナポリタン最後の『新トリオ・ザ・シャキーン』決めジャンケン。
坂本さんと長野さんが勝って、決勝ジャンケンで坂本さんがヒガシ様、長野さんが健太くん役に。この組み合わせは初らしい。
坂「これDVDなんだろ? 俺ヒガシくんでDVDなんだろ?」やけに嬉しそうな元付き人。
井「今日でこれは終わりですが、来年以降もこういった催し物やっていきましょうよ」『催し物』に客席笑い。
井「思い出したら6人だけでもやろうぜ」
三「俺剛に教えてもらった時手が違ったの」健太くんの振りの時顔と手が一緒に出てたと。
岡「この3人で(間を)つなぐ?」この3人でもナポリタンやってくれてもいいのにとかうちら言ってた。
セリの中を覗く。
三「坂本くんはジャニーズの中でヒガシくんに一番近い男って言われてるから」
岡「今日の坂本くんいい匂いがする」

愛しのナポリタン 森田さん+ジャンケン勝者2名 9/28本日のいじられ者三宅さんの衣装はヒガシ様のものなので、裾がすごく余ってて靴が見えない(笑)。でもファン的にオイシかったです。パンタロン裾踏みまくってそうです。
坂「お前70年代かよ。パンタロンになってる」髪伸びたね
三(衣装めくって)「すげーハイウエストになっちゃって」学校〜のずっと前のSPで坂本さんが穿いてた改造制服ズボンのよう。
坂「お前途中までモノマネしといて照れんなよ。『んナ"〜ポーリータ…』って…」

森「岡田この曲一番練習してた」
忙しすぎてビデオを持ち帰って家で練習してたという岡田さん。
岡「家で練習してるとねぇ、一番この曲楽しかった見てぇ…。
はけようとする岡田さんを引き止める坂本さん。
坂「お前もうちょっといろよぉ」
触れられた坂本さんの手を払ってはける岡田さん(笑)。
長「ちょっと気が立ってた(笑)」
井「今俺たち世間で一番面白い30代だな」

森「ヒガシくん来るって言ってた」
?「ヒガシくんもジャンケンしてもらって」
?「ヒガシくん健太くんに当たっちゃったら(笑)」
いない所で悪い妄想する後輩達(笑)。
11/17 1部
曲終わってもまた『内緒です♡』やらされる岡田さん。初日と違ってメガネあり。
三「なんだよその靴下ぁ」左右で高さが違ってただけ…。
岡「わざわざ履き足してんだよ(白の靴下めくって下の黒い靴下見せる)」
11/17 2部
 最後のキメポーズで怒り顔の長野さん。
井「何怒ってんですか流行さ〜ん」
森田さんの感想は。
森「良かったです。何が良かったかわかんないけど良かったです」
岡田さんはしょっちゅう当たってるから、間違えたらダメくらいにやってるからね、と。
森「結構ちょこちょこ間違ってた」
18日
 中央セリ、本物のヒガシ様登場! ゲストに甘んじず、TVで見るのとおんなじにピシッと踊ってた。カッコいい! 素敵!
東「(岡田さんに)今日誕生日なんだって? お前(長野さん)ナレーション下手すぎる。自分で書いててあんだけ噛むか?」
井「出てくれますか、って言ったら快諾してくれて」もう少し後でプレゾンの時に頼みに行ったと言ってた。そんな前から…。
東「森田がこんだけ喋ってるの初めて見た。俺がすっごい喋っても『そうすね』コミュニケーションとろうとして(抱えて頭グシャグシャ)するとすげー嫌がるの」
森「誰でも嫌でしょこんな事されたら」
東「喋った!」面白すぎ(笑)。
東「長野足(毛)濃すぎねぇ」カメラ、長野さんの脚をスクリーンに…。
長「映すな!」緊張で汗だくだくジュース状態。この曲こんなに疲れるのかとか後で言ってた。
東「プレゼントがあるのよ。もし良かったら」
スタッフさんに渡された紙袋を岡田さんに。
岡「俺の私服じゃないですか!」爆笑。
東「もう一個あんのよ」
素で渡されたのは三宅さんがオープニングでトイレに忘れてきたマフラー(爆笑)。ツボ突くの巧いなぁ…。
東「健が俺見るたびに『ヒガシくーん体見せてください』」自由だなぁ(笑)。
?「先輩見つけて脱げって…」(みたいなニュアンス)
三「どうなってんのかなーって気になる」
東「どんな風になってるか見せてやろうか」
井「下の方はやめてください」
坂「マイク通して言うな」
絶妙…。
東「(森田さんに)そんな似合わないチョビヒゲ生やして」チョビヒゲって(笑)。
東「電話したら、
『誰だよ』(かったるそうに)
『俺だよ俺』
『誰だよ』(切れ気味に)
『喰いタンだよ』
『おはようございます!』(まさにシャキーンと)」
森「実話です。僕電話しながらお辞儀しましたから」
ヒガシくんから黙って学んでる、と言った森田さん。
東「俺から何学んだ?」
目を泳がせ考えてる森田さん。
東「俺の目を見て話せ」
すっごくピンチな森田さん。
森「優しさですかね」
森田さんの腰ばきが気になるらしいヒガシ様。
東「こんな下げてて。僕らの世代はいかに脚を長く見せるか、もうここ線入ってもいいくらい上げて」坂本さんも同世代と盛り上がるのかと思ったら。
東「帰っていいね?」
井「うちの三宅も自由だけどヒガシくんも自由ですよね」
東「ここには束縛がないから」
?「他ではあるんですか?」
東「多少ね」去るヒガシ様。
三「すごかったね! ヒガシカッコ良かったね!」客席状態な三宅さん。 
Way of life(11月だけ) スーツでポツポツ出てくる。
11/17 1部
健くんがピロシのネクタイ直してあげて客席キャー。
長「坂本くんホストみたいだよねあなた歌舞伎町みたい」
坂「もうちょい褒め方ないのかよ」

?「スーツなんてなかなか着る事ないですからね」
長「(坂本さんに)前毎日着てたけどね。ねるとんパーティーとか仕切ってた頃」
三「なんの仕事ぉ?」
井「何の話ぃ?」会話に割り込むように登場したイノ。
長「(坂本さんに)あゆの後ろにいる人みたい」
井「いつでもナイフが取り出せるリーダーズポケット」

全員スーツで新曲歌うと。
?「世界中でみんなが初めてです」うちらそんなのばっかり当たってる…。
11/17 2部
井「(坂本さんに)あれ? これから出勤ですか?」
坂本さんだけスーツの下は黒シャツ。
井「名前なんにする? リュウ? エイジ?」
三「年収三千万」
坂「(三宅さんに)なんとなくGL○Y、(イノに)結婚式の二次会」
三「女性からするとスーツは男前度数%上がるって」それ『となりの8○1ちゃん』にあったけど…あたしスーツアレルギー。
三「俺たちカッコいい?」客席『カッコいいー!』
井「俺たちまだまだ大丈夫?」客席『大丈夫ー!』
三「何聞いても『いーよー』って感じで。年食ってるけど大丈夫?」客席『いーよー!』
坂「森田さん鎖つないどいてくださいよ」
井「鎖見つかんない」

岡田さんと森田さん登場。
井「岡田イヤホンいじってるとSPみたい」
三「お前メシ食ってる場合じゃねーよ真木よう子ちゃんやられちゃってんだから」
SPの話から、主題歌へ。
18日
井「(坂本さんに)お店の名前"龍宮城"でしたっけ」
坂「どういうわけかスーツ着ると…そっちのね、系統になっちゃうのよ。でもネクタイしちゃうとタイムカード押す方いっちゃうから」難しいね。
井「ボトル入れなきゃいけねーのかな」
坂「ネクタイなくていいってスタイリストさんに言ったら、じゃあこっちの(黒シャツの)方がいいですよって言われて」

岡「(坂本さんの首にぶら下がってるアクセサリーを見て)それ釣りの道具?」
自分で言ってツボに入ってる岡田さん。
『Way of life』の特典DVDには今から歌う姿が収録されると。で、三宅さんの曲紹介。
三「聞いてください。『Way of life』を」
他「?????」客席笑い。
三「"『Way of life』を聞いてください"を入れ替えたらぁ。皆さん落ち着いてください」
井「すいませんまた鎖切れてました」結局曲紹介はドラマ出てる岡田さんに。
BRAND NEW DAY,BRAND NEW LIFE 11/17 2部 イノのソロのトコで歌につまってた
夕暮れオレンジ(三宅ソロ) 踊っても踊っても天使の輪。スタンドマイクにすがるように歌うミス○ルスタイルな三宅さん。白シャツに黒パンツでインナーはグレー。
スクリーンにウサギ(女の子)となんかわかんない動物(男の子…どうやらクマらしい)の歌詞に合わせたアニメが映ってそれも可愛い。
ハジマリ 岡田さんピアノ。スクリーンにいろんな過去の写真。
Candy(森田ソロ) 11/17 1部 掛け合いで歌うことに。客席パート ダンスを 追いかけて
甘い キャンディ ひとつだけの OhYeah
溶かしてよ 眠れないの? 僕の 夢の中で愛したい?

森「好きな人を想って歌ってください。僕はみんなを想って歌います」
しかし森田さん歌うべき『眠れないの 僕の』を歌わず照れ笑い。
11/17 2部
練習の時声が出づらそうで。
森「(客席に)完璧。俺のほうがヤバい」
I・N・O=NUT KID(井ノ原ソロ) ステージ中央スクリーンに書籍『イノなき』の表紙ロゴがレーザーで(11月は布がステージを覆っててそこに投影されてた)。スクリーンに映るのはノートPC(イノなきシールとか貼ってある)のキーボードを叩くイノ。最後映し出されるのが『ありがとう!』の文字でファン歓声。
サンダーバード〜YourVoice〜
BelieveYourSmile 18日、アリーナ席私の座ってる斜め前に『キャッツにゃ〜』と書かれたウチワを持ってる子がいて、トロッコに乗って現れた岡田さん、何度も『ニャー』ポーズしてました。
Darling 11/17 2部
Vロードでイノと三宅さんじゃれてた。
2階席ほぼ2列目のような席だった私たち。目の前のせまっこいVロード(ちゃんと床に"Voyager"って書いてある)で三宅さんマジでガンガン踊っててすごいもの見たなぁ…という感想。
Can do! Can go! この曲今頃やるとは。びっくり。
6人全員で台宙して
坂「みんな無事か…?」
僕と僕らのあした 三「今から歌う曲は、みんなに伝えたい事がつまってる曲なので、みんなゆっくり聴いてください」
という言葉の後にこの曲。

スクリーンにメンバーの写真と共にVoyagerの文字が一文字ずつ映し出され、最後真ん中の『a』は客席が映っていい締め…となる筈だったのだが岡田さんの写真が2回 表示されてピロシの写真がなかったので、ブーイング及び『アンコール』は『ヒロシ』コールに○| ̄|_
18日はもうもう、この子は裏切れないわぁというような感じの曲紹介だった三宅さん。『ファンと自分たちの間にも絆があるってことをこのツアーで感じた』みたいな感じ。
アンコール グッディ!! 歌い分け変えましたバージョン。可愛い。ピンクのスーツ。コール受けまくってたピロシは花道に突き出されてた(笑)。
イノは南側Vロードに猛ダッシュ。
11/17・18 ピロシが花道に突き出されるのは変わらず。3回とも坂本さん何言ってるかわかんないすごい高音。『ピャー』みたいな。
11/17 2部 向かい合って肩に手を乗せあってる(見つめ合い状態)イノと岡田さんに近寄り、もっと二人が近付くようにイノの背中を押してた三宅さん。
18日
 坂本さんカメラ持って登場。最初だけメンバーを映したりしてた。
        WAになっておどろう 11/17 1部
♪ララララ〜の前。
長「イノッチ! かんぽさんも一緒にね! 二宮!」
曲終わりでメインステージに戻るとき三宅さんと岡田さんしっかり抱き合う。チューしそうな顔の距離…!
11/17 2部
?「G○AYも??(聞き取れなかった)も一緒に」
曲終わりで三宅さんと岡田さんが抱き合うのは2部、18日もあり。
18日
 花道で三宅さんと岡田さんが手を取り合ってフォークダンスみたいなの踊ってた。
        特別な夜は平凡な夜の次に来る 11/17 2部&18日、歌い出し三宅さんと岡田さんは直前抱き合ってたまま一つのマイクで歌うー! なぜラブってるー?!
18日
 イノ招待席からヒガシ様(上下黒の私服。すげースタイルいい)を連れてVロードへ。
Wアンコール(9/28歌なし)
 本気がいっぱい(11/17 1部)
 愛なんだ(11/17 2部)
 TAKE ME HIGHER
 愛なんだ(11/18)
岡田さんだけジャケット脱いで黒タンクトップのサービス(え)。
井「じゃ、(記者会見に)行ってきます」客席『頑張ってー!』
坂「改めましてV5です」
健くんの恒例投げちゅうで怒涛の初日はおしまい。
11/17 1部
 スタンドAブロック帰らせかけたところにV6登場。規制退場促すスタッフさんに『どうもすみませーん』
井「私事ですが、長野さん先ほどかんぽさん宣伝してくださりありがとうございました。あとは長野さんのさじ加減で」
長「いいんですか? かんぽさん」
かんぽさんはいい人なんでOKでしょう。
11/17 2部
カミセンはインのシャツ姿、トニセンはどピンクの上着着たまま登場。
井「すいませんねトニセン寒がりで」
井「また来年この代々木でお会いしましょう」
代々木で既に決定なの?(笑)
恒例、長野さんチェック。野鳥の会みたいにマジで手にカウンター持って
長「5万人くらいいますね」
井「5万人?!」
そんなにキャパない…。
井「また来年も来てくれるかなー?」客席『いいともー!』これは18日もあり。
森田さん色紙持参で登場。
?「投げ忘れたの?」
森「なんか落ちてたって」しばらくずっと持ってて最後の方にやっと投げてた。
6人で一人一人ツアーのお礼挨拶。坂本さんが『井ノ原にとっても僕らにとってもファンの皆さんにとっても新しい年のスタートに…』と言ってたのだけ記憶に…。
長「さっき(↑挨拶)恩返しがしたいと言いましたが、手っ取り早く恩返しができるとしたら、ここでもう一曲」
?「"手っ取り早く"!」
三「もっと言葉選んで!」で『TAKE〜』に。
後ろのステージに『Voyagerツアーおつかれさま!』という横断幕出現。
客席から『もう一回』コール。
井「女の子が『もう一回』とか言わないの!」
三「それどーゆー意味?」あーゆー意味だよ…。
再び『もう一回』コール。
?「僕たちじゃ決められないのでー…」
また長野さんのさじ加減かと思ったら、
?「岡田さん」
岡「…相談させてください」
ステージ中央で6人顔合わせて相談。
?「会議中です」
『愛なんだ』歌ったけど三宅さんの投げちゅーナシなので規制退場のアナウンスにも動じない客席。ごうのすけさんがカメラマンがまだいることに気付いたのもあり私たちも動かず。
トリプルアンコール(18日)
 本気がいっぱい
 他の曲でもだけど長野さんの載ったトロッコがすごく速くて。イノが『また来年ここでやるんで、"6人揃わないんならいーや"じゃなくって、ちゃんと6人でやりますんで! (よそ移らないで)待っててください』みたいな事を。
    11/17からは『Way〜』歌う関係からか、あのリメイクVoyagerTシャツなくなってました。
11/18はアリーナ席だったんでステージ全体の様子はわからない&ずっと三宅さんばっか見てた&音声が聞き取りづらい、などあって本当に『こんな感じ』程度のレポです。来春のDVDの発売を楽しみに待ちましょう♡